バックナンバー

仕事の基本情報

これからの時代を生き残るために

不況時の仕事の求人数

未経験で仕事を探す時の資格

仕事の求人を探している人が気にかける要素の一つが資格です。経済状況は職業の選択に影響します。以前に比べて、デフレスパイラルという言葉の認知度が上がってきました。略してデフレと呼ばれています。物価が下がると企業の利益が下がり、利益が下がれば失業が増える。失業が増えればものを買わなくなり、また物価が下がる。この悪循環がデフレスパイラルです。いわゆる不況の状態です。不況になると人気になる仕事は、インフラ業界や公務員などです。また資格の取得を目指す人も増えます。求人の中には、社会情勢や経済状況に影響を受けやすい業界とそうでない業界とがあります。転職をすると未経験からのスタートになる場合があります。それは仕方がありません。けれども不況の時には中途採用の場合、即戦力が求められます。そのような時に有利なのがどの企業でも必要な職種についていた人です。例えば経理や営業など。それでも未経験でも就職可能な求人を探さなければならない。そのような人が仕事探しをするときに選ぶ資格として、英語関連や簿記があります。これらの資格は汎用性が高いです。その分どのような業界に応募するときでも利用できます。英語では実用英語技能検定。簿記では簿記検定などがあります。

↑PAGE TOP