トップ / ふくらはぎの指圧で足のむくみ解消

足のむくみを指圧で改善

ふくらはぎの指圧で足のむくみ解消

足のむくみ改善にはふくらはぎを指圧

ふくらはぎは足の血液循環の要になっています。足先に流れた血液は、ふくらはぎの強い筋肉によって心臓に戻るように押し上げられます。そのふくらはぎの強い力によって、血管全体の流れがスムーズになり、血液が滞りなく心臓に戻されていく仕組みになっているのです。

このようにふくらはぎは、なるむくみ解消のカギとなる存在です。マッサージでしっかりむくみを解消することが大切なのです。

しかし、ふくらはぎの筋肉は、疲れがたまるとすぐ硬くなり弾力性も低下します。そのため足先に溜まった血液やリンパ液を押し戻す力が弱くなるために、足先からふくらはぎに血液が停滞しやすくなる、つまりむくみやすくなるのです。ふくらはぎのむくみ改善には、ふくらはぎを指圧して老廃物と滞ったリンパを流すことが大切です。

マッサージの時のポイントはふくらはぎを温めてから行うことです。おすすめのマッサージ方法は、入浴時に湯船の中で行えるふくらはぎマッサージを行う方法です。簡単にできる基本的なふくらはぎマッサージは下記の順番で行います。

1.両手で片方の足首を、雑巾を絞る時の手つきで持ちます。
2.両手でふくらはぎを、雑巾を絞るようにマッサージしながら両手を上に移動していきます。
3.そのまま太ももまで同じように雑巾を絞るようにマッサージをします。

この一連の流れを10回以上繰り返します。お風呂から上がったときには、うそのように足のだるさと疲れがとれているはずです。

マッサージのポイントは必ず「下から上に向かってマッサー行う」ということです。理由は、血行をよくするために血液循環とシンクロするようにすると効果が倍増するからなのです。

ふくらはぎがだるい時のマッサージ方法として、「必ず足首からはじめる。マッサージの前に足を温める」ということを意識しておくといいでしょう。